レースの生地が人気のワケとは?【用途や種類も様々】

Menu

手芸用品

アイテムを可愛くしたい

レース生地はファッションアイテムからカーテンまで様々なものに使用することができます。ワンポイント取り入れるだけでアイテムがガーリィになるため、人気を集めているのです。お得な価格のレース生地を求めている方であればポリエステル百パーセントの商品を購入しましょう。

詳しく見る

トルソー

使いやすくおしゃれ

レースは柄や色の種類だけでなく強度や肌触りなど、用途に合わせた強さの糸を使うことで多様な生地を作ることができるのが特徴です。おしゃれで使いやすいため、たくさんの人に長く愛されている生地だといえるでしょう。

詳しく見る

裁縫道具

バラエティ豊かな商品

レース生地は様々なものがありますが、よりバラエティ豊かなものを買おうと思ったら通販ショップもおすすめです。地方にいても買えますし、安いこともあります。ただショップによりかなり差があるのでその点は注意が必要です。

詳しく見る

様々な用途で使われます

レース

洋服や小物を表情豊かに

私達の生活の様々なシーンで使われる「レース」生地。女性らしい、上品、清楚などの印象を持ち、年齢問わず人気の高い生地の一つです。また、昔からレースは貴族や皇族の間で愛用され、その後一般市民にも普及していきました。レースの用途や種類も様々で、生地として使われるのは主に日常着やドレスなどの洋服やバッグなどの小物、またディスプレイなどの空間演出にも使われています。洋服に使われるレース生地と言っても大きく分けて、コットンとケミカルレースがあり、それぞれ素材は綿生地から作られるコットンと、ポリエステルなどの化繊生地から作られるケミカルがあり、表現したい雰囲気でそれぞれ使い分けます。コットンのタイプになると、綿生地の土台にレースを刺しゅうしたものが多く、ケミカルのタイプに比べてカジュアルな印象になり、主に夏の日よけの羽織りものに使われます。また、天然素材で作られているので、赤ちゃんなどの洋服にも使われます。一方のケミカルのタイプは透け感のある細かい刺しゅうで作られているものが多く、ラッセルレースなどはその代表になります。こちらはコットンのタイプに比べてより、細かい刺しゅうなどがほどこせるので、ラメをのせてより豪華な印象にして、ドレスに使われたりする場合が多いです。レース生地と言っても、値段も様々で機械で刺しゅうする安価なものもあれば、手作業で刺しゅうし、オートクチュールなどのドレスに使われる高価なものなど様々です。

レース

高品質な素材を使用します

ハンドメイドが趣味の人は、レース生地は欠かせない必需品になっています。インターネット通販のお店では、豊富な柄やカラーの商品が揃っています。自宅で小物や雑貨を作りたい人は、必要な物をまとめて購入しておくと便利です。

詳しく見る

裁縫

貴婦人の気分を味わえる

中世ヨーロッパの貴族や王族が、こぞって夢中になったものがレースの生地です。機械生産がまだだったため、完全に人の手によって製作されたので糸の宝石と呼ばれたほど高価な品でした。襟や袖口に飾って、老若男女の別なく豪華なお洒落を楽しんでいたのです。現代で同様に楽しむなら、通販サイトを利用しましょう。

詳しく見る